7/27第410回例会「《神々の黄昏》入門講座(2)

第410回 例会ワーグナー・ゼミナール(285)

日 時:7月27日(土)14時開演(開場は30分前)

場 所:世田谷がやがや館 4F多目的室(6月例会と同じ会場です)

世田谷区池尻2-3-11 東急田園都市線「池尻大橋」駅徒歩7分。東口を出口出て国道246沿いに左に歩き、ガソリンスタンドの向こうの道を左折、しばらく直進、コインランドリーとOGINOの間の道を左折、東京栄養食糧専門学校の先、右側の建物です。

テーマ:「《神々の黄昏》入門講座(2)-テクスト編」

講 師:山崎 太郎(東京工業大学教授)

参加費:協会員1000円(ユース会員無料) 一般2000円 学生1000円

6月に続いて、《神々の黄昏》を取り上げます。ワーグナーの台本は、音楽に較べて軽視されがちですが、登場人物のふと漏らす一語や何気なく差し挟まれたト書きの一節が、その人物の秘められた過去や深層心理を暗示するなど、注意深く読むほどに、作者が周到に張り巡らした伏線が見えてきます。今回の講座では、ストーリーを分かりやすく解説しながら、テクストの深層に踏み込み、作品の魅力と問題性に新たな角度から迫ります。(講師記)