1/13 第157回 関西例会 「トーマス・マン《ブッデンブローク家の人々》におけるワーグナー」

第157回 関西例会 (※2017年10月22日に予定していた例会の延期講演です。)

 

日 時:2018年1月13日(土)14時~17時

場 所:ドーンセンター

大阪市中央区大手前1-3-49

地下鉄谷町線「天満橋」駅 1番出口より東へ約350m。

JR東西線「大阪城北詰」駅 2番出口より土佐堀通り沿いに西へ約550m。

テーマ:「トーマス・マン《ブッデンブローク家の人々》におけるワーグナー」

講 師:別府 陽子(大阪大学大学院 所属)

参加費:会員 1000円 一般 2000円 学生1000円

 

若きトーマス・マンの自伝的長編小説『ブッデンブローク家の人々』と

ワーグナー芸術との関係についてお話いたします。(講師記)

 

【新年会】終了後17時半ごろから同センター1F「ユイマール」にて開催します。

 

(要申込み)詳細は例会案内をご覧ください。